ユマニテク医療福祉大学校|三重県四日市市にある専門学校

2020.12.23

【在学生・保護者】年末年始における新型コロナ感染防止対策徹底のお願い

学生の皆さん

保護者の皆様

学校法人みえ大橋学園

ユマニテク医療福祉大学校

                                       校長 和田 欣子

 

冬季休業に入りますが、全国的に引き続き感染者が多数発生しており、県内においても予断を許さない状況にあります。これから年末年始を迎え、人と人との接触機会が増えることが予想されますので、特に下記の留意事項について徹底するようお願いします。

 

1 感染防止対策の徹底

〇 外出する際のマスクの着用や手洗いの励行、毎日の検温及び健康チェックは、休業期間中も引き続き実施する。特に、校外実習開始の2週間前からは体調管理を徹底し、不要不急の外出をしないこと。

〇 登校する場合や活動(季節の行事、アルバイト、成人式等)に参加する場合は、マスクの着用・人との距離の確保・大声を出さないなど感染防止対策を徹底し、対策が取れない場合は、参加を控えること。

〇 微熱や咽頭通などいつもと違う症状がある場合、体調がすぐれない時は、登校や活動(成人式、アルバイト、季節の行事など)に参加しないこと。

〇 大人数や長時間におよぶ飲食は避けること。飲食をする場合は、「少人数・短時間で」「座る時間は真横や真正面は避け、斜め向かいに」などの対策をとること。

 

2 学生本人及び同居家族が濃厚接触者またはPCR検査を受けることとなった場合の対応

〇 学生本人が、濃厚接触者または PCR 検査を受けることとなった場合、及び同居家族が、濃厚接触者となった場合は、必ず、担任に報告すること。(12月28日(月)午後から1月5日(火)は、学校は冬季休業期間となり、統合事務局は閉じます。)

 

ニュース一覧へ 

カテゴリー別一覧

INSTAGRAM