ユマニテク医療福祉大学校|三重県四日市市にある専門学校

理事長写真

地域社会から
信頼される医療福祉の
プロフェッショナルを。

超高齢化社会を迎え、福祉、介護、医療の現場では人材不足が顕著になっています。
本校では未来の日本を支える確かな技術と豊かな人間性を育む人材を育成します。
今後さらに高齢化社会が進むことから国は福祉や介護の分野において
新しい仕組みづくりを検討しています。
本校としては国の動きを先取りして、行政機関との連携を強化して、
4学科を有する専門学校である強みを生かし、各学科の連携を深めた魅力のある授業を行います。
本校の長い歴史の中で多くの卒業生を輩出し、それぞれの分野で活躍しています。
地域の医療機関や福祉施設との厚い信頼関係も本校の強みです。
福祉、介護、医療の最前線での実習体験を通じ、地域を支え、
日本の未来を支える人材を育てます。

学校法人みえ大橋学園 理事長 大橋 正行 学校法人みえ大橋学園 理事長 大橋 正行

本学のあゆみ

1999(平成11)年

四日市塩浜(塩浜キャンパス)に、厚生省理学療法士・作業療法士養成施設「ユマニテク医療専門学校」を設置

2001(平成13)年

塩浜キャンパス(歯科棟)に厚生労働省歯科衛生士養成施設「ユマニテク歯科衛生専門学校」を設置

2004(平成16)年

塩浜キャンパス(東洋医療棟)に厚生労働省はり師・きゅう師養成施設「ユマニテク東洋医療専門学校」を設置。鍼灸施術所「しおはま鍼灸院」を併設

2005(平成17)年

四日市市塩浜に学生寮、グランド及びアーチェリー場を新設

2010(平成22)年

ユマニテク歯科衛生専門学校、ユマニテク東洋医療専門学校を医療専門学校として合併

2011(平成23)年

ユマニテク福祉専門学校を医療専門学校と合併し、校名を「専門学校 ユマニテク医療福祉大学校」に変更

INSTAGRAM