新着情報

【留学生の方へ】出入国管理局より『適正校』として選定されました

2019年11月26日

 

【留学生の方へ】

 

2019年10月29日付で、名古屋出入国在留管理局 留学・研修審査部門より教育機関の選定結果通知がありました。

今回の選考に伴い、専門学校ユマニテク医療福祉大学校(介護福祉学科)は適正校』の認定をうけました

 

適正校とは、不法残留者の発生率が過去1年間に外国人留学生在籍数の5%以下で、留学生に対する在籍管理が適正に行われている教育機関が所轄の出入国管理局より認定されます。

 

適正校の場合、入学後の在留資格「留学」が原則2年間付与されるため、在学中の2年間は在留期間更新が不要となります。

本校の介護福祉学科は就業年数が2年間のため、本校在学中の在留期間更新が不要となり、学習に専念できます。

 

 

 

オープンキャンパス申し込み