新着情報

鍼灸学科♪福祉センターでの健康セミナーを行いました♪

2015年11月27日

先日11月26日(木)ですが、
ユマニテク医療福祉大学校
鍼灸学科の3年生が、
四日市市にあります
西老人福祉センターにて
健康セミナーを行いました 🙂

050

テーマは!~手作りの鍼で若返り~
認知症対策!!でした。
まずは学生から参加者の皆さんに
説明しました。

052
さて、みなさん、問題です!
Q:65歳以上の何人に一人が認知症
(予備軍含めて)だといわれているでしょうか
①400人に1人
②40人に1人
③4人に1人

 

答えは ➡  ➡
③4人に1人
とのことです!高い割合ですよね 😯
そこで鍼灸学科では、
「ささない鍼」を用いて「さする」ことにより
認知症を予防していこうという
セミナーを行いました。

059
まずはその「ささない鍼」
手作りするところからです。
「ささない鍼」にも色々な種類が
ありますが、今回は簡単に
作れる材料「プラバン!!」

067
皆さんも子どものころに一度は
作ったのではないかと思います 🙂
参加者の方々も懐かしそうに、
楽しそうに好きな絵を選んで、
学生のサポートのもと、作成しました 💡

071
そして自分で作った「ささない鍼」
用いて、学生のアドバイスに沿って
「さする」ことによる認知症予防を
体験していただきました 💡

072
学生にとっても、準備から企画、運営まで
とても勉強になりました 🙂

このような経験が、学生ひとりひとりの
貴重な財産になります 🙂
ご協力いただいた参加者の方々に
感謝です♥♥
またこのようなセミナーがあれば
お知らせしますね♪

オープンキャンパス申し込み