未分類

5学科合同!ケースカンファレンス2017

2017年11月01日

皆さん、こんにちは!

10月31日は
ユマニテク5学科合同の「ケースカンファレンス」でした!

●●ユマニテク医療福祉大学校の特色のひとつは●●
”医療・福祉の学科が揃っていること”

各学科の最高学年が集まりグループに分かれてケースカンファレンスがスタート。

①自己紹介/自分の学科の職種紹介
全学科で構成されたグループ。最初は皆緊張している様子ですが、自己紹介と5分間で自分たちの職種を分かってもらえるように
丁寧に紹介しました :-)

☆IMG_3386

②事例紹介の説明/紹介を受けた後、各学科ごとに集まりアセスメント。
学科ごとに集まり、主観的・客観的情報を収集して問題点を明らかにします

 

☆IMG_3474

③グループに戻ってディスカッション
~どのようにグループとして対象者の方に関わっていくと良いか~
学科ごとに集まって話し合った内容を元に、他学科も含まれるグループメンバーに
それぞれの職種で考える課題と、課題に対してのアプローチを伝えグループで
共有していきます。
グループ全体として対象者の方に、どう関わっていくと良いかを話し合います。

☆IMG_3741
☆IMG_3684

———————————————————————————————-

グループ内でディスカッションしている中で、職種は違うけど同じ様なところに視点を置いて考えていることや、
課題や目標は同じでもアプローチ内容が職種によって違っていたり、お互いが協力することで更に効果が期待できそうだったり、
色々なことが見えてきました。
そして、その気づきが今回の最大の目標なのです :-)
———————————————————————————————

④発表の為の準備です!

自分達の意見を模造紙にまとめて書き上げていきます 😀
課題、問題点、内容などに分類分け。

どんどん、グループでの考えがまとまり整理されていきました。

1IMG_3894

⑤グループごとの発表の時間

発表者がグループでまとまった考えを皆の前で発表します。
他のグループの考えが聴ける貴重な発表で、発表者の個性も発揮しながら、皆の意見を代表で発表しました。
1IMG_3970

●●今回の初の試み「ケースカンファレンス2017」は無事に終了●●

今回のケースカンファレンスで、他職種と連携を取る事の必要性や重要性を感じて、それぞれの専門職の役割について理解がぐんと
深まったのではないかと思います。

学生のみなさん、各学科の先生方
皆さん1日お疲れ様でした 😀

オープンキャンパス申し込み