学科別教育方針・アドミッションポリシー

求める学生像

■理学療法学科

教育方針

  • 夢を実現するための行動力と技術力を育てる。
  • 医療・福祉の現場で人々に信頼される理学療法士を育てる。

アドミッションポリシー

  • 人の身体と心に対する知的好奇心を持ち、自ら学ぼうと努力できる人。

■作業療法学科

教育方針

  • 自ら課題に気づき、解決方法を導き出す力を育む。
  • 高いスキルと豊かな人間性を身につけるために、自らを律し、成長できる作業療法士を育てる。

アドミッションポリシー

  • 人に関心があり、共感できる人。
  • 困難があっても前向きに頑張れる人。
  • 好奇心を持ち、積極的に習得しようと向上心を持つ人。

■歯科衛生学科

教育方針

  • 医療従事者としての意識と行動を身につける。
  • 自己を客観的に評価し、自ら向上することのできる能力を身につける。
  • 社会の一員として自立していくための能力を身につける。

アドミッションポリシー

  • 規律を守り、礼儀・協調性を重んじ、理想とする歯科衛生士を目指して常に意欲的に学ぼうとする姿勢が見られる人。

■介護福祉学科

教育方針

  • 「人の尊厳」を保持するために、知識・技術・人間性を意識的に活用できる介護福祉士を育成する。

アドミッションポリシー

  • 他者を理解し、協調する姿勢が持てる人。
  • 自分自身を向上しようとする人。

■鍼灸学科

教育方針

  • 信頼され自立できるはり師・きゅう師を養成し、広く国民の健康に寄与できる医療人  をめざす。

アドミッションポリシー

連携と協調
  • 周囲とのコミュニケーションを重要と考える人。
  • 基礎を重視し、自由な発想のもとに技術の応用をめざす人。
  • 医療人としての思いやりや態度を身につけたいと考える人。
オープンキャンパス申し込み